読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2017年5月27日(土)】デザインフェスタvol.45に出展します!

新作グッズを含めたデザフェスのお品書き、ブースの場所についてのご案内です

「LINE Creators Festa 2016 〜スタンプの祭典〜」出展レポート

2016年7月9日(土)・10(日)に開催されたLINEスタンプのイベントにて、Creators Boothに出展した際のレポートを写真を中心にまとめました。また出たい!

【2016年7月9日(土)・10(日)開催】LINE Creators Festa 2016に出展します!

出展するグッズ一覧と、無料LINEスタンプの詳細です。

【業者選びから納品まで】自費で業者にオリジナルぬいぐるみを発注して作った

見積もり依頼を出す際のコツや、サンプル作成の過程をご紹介します!

100均で揃う!デザインフェスタ用 立体表札パネルの作り方

デザインフェスタ等の展示販売イベントでよくみかける、ちょっと立体的なブース名の作り方をご紹介します

【2016年5月14日(土)開催】デザインフェスタvol.43に出展します!

初参加のデザフェスのお品書き、ブースの場所などのご連絡です!

型抜きステッカーとシールを作った

デザフェス用

缶バッジ作った

デザフェス用

ぱんイラストが下北沢ekotさんの商品になった

Twitterで服用イラストの依頼をいただいて初商品化した話

「LINE Creators Stamp AWARD 2015」参加レポート

2015年12月1日に開催された、2015年のベストクリエイターLINEスタンプ発表会の内容について、写真中心でまとめました

SUZURIでTシャツ作って買ってみた

むにむにハムスターTシャツ化計画

【無料】イラスト素材40個つき!keynoteテンプレート「ぱん」をつくった

イラストとイラストに合わせた配色のスライドがセットとなった、プレゼンテーション資料用keynoteテンプレート

「LINE Creators Stamp AWARD 2015」に応募した結果

ピラミッド型ハムスターのTシャツを来ている人がいたら私です

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜審査にかかった日数編(2015年7月版)〜

めっちゃ早くなった

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜審査リジェクト編〜

審査でNGだった全裸待機スタンプが承認されるまでのレポートです

食パン型の名刺を作った

こんなの おかだぱんという名前の由来はパンなので、パンっぽい感じにしました 名刺は便利 LINEスタンプクリエイターのイベント参加の際に配ろうと思って作った、今回の名刺。 名刺があると初対面でも話すきっかけを作りやすくていいのと、 ただ話すよりも印…

「LINEクリエイターズマーケット1周年感謝祭」参加レポート

2015年5月16日に開催されたLINEクリエイター向けのイベントの内容について、写真中心でまとめました

自作イラストがMy Yahoo!の壁紙になった

「むにむにハムスター」と「ゆるふわもふ猫」がMy Yahoo!の壁紙として配信開始されましたよ

「LINEクリエイターズマーケット1周年感謝祭」に応募した結果

何人くらい来るのでしょう

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜審査にかかった日数編(2015年2月版)〜

審査にかかった日数の続編記事です。2015年2月に承認されたスタンプの審査日数をまとめました。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜確定申告編〜

副業としてLINEスタンプを作り、初めて確定申告をすることになった話です。確定申告のやり方や、申告する際に必要なものをまとめました。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜反響編〜

本やWEB記事などで自作スタンプを紹介していただいたので、まとめました。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜使用回数ランキング編〜

統計情報を元に、スタンプの使用回数ランキングトップ10、ワースト10を公開します。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜広告編〜

埋もれたスタンプを復活させようと、画像広告に手を出してみた話です。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜審査にかかった日数編(2014年6月版)〜

審査申請からリリースまでにどれくらいかかったかをレポートしました。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜売り上げとランキング編〜

1ヶ月間の販売結果をもとに、販売国や曜日ごとの売り上げ分布や、ランキングの変遷を追いました。金額は書いていません。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜見やすさ対策編〜

様々な背景デザインの上で使われてもそれなりに「見やすい」スタンプになるよう、対策をした内容の紹介です。

LINEクリエイターズスタンプ販売体験記 〜サイズ編〜

「こんなサイズで作った」「アプリ内ではこれくらいの大きさになった」というご紹介です。